敏感肌用化粧品「ディセンシア」の商品の使い分け方

敏感肌用化粧品「ディセンシア」の商品の使い分け方|敏感肌化粧品美肌DV869

敏感肌用化粧品「ディセンシア」の有名なラインナップと言えば「サエル」や「アヤナス」があります。
どちらも敏感肌専用スキンケアなので、どちらを使うか迷う方もいるかもしれませんが、目的に応じて使い分けることができます。
美白ケアを重点的にしたい場合におすすめなのはサエルです。
美白化粧品の中には刺激の強い成分も配合されている場合があり、敏感肌の方はなかなか自分に合う美白ケアをすることができません。
刺激が強ければ美白どころかシミやくすみなどを増やしてしまう可能性があるからです。
サエルはそんな敏感肌専用の方でも使える美白スキンケアです。
メラニン生成を抑制しながら弱ってしまった肌のバリア機能をサポートしてターンオーバーを促すので、美白ケアをしながら肌質を改善することができます。
そしてエイジングケアをしたい場合におすすめなのがアヤナスです。
アヤナスは小じわやシミなどといったエイジングサインが出てきた敏感肌をケアして肌を若返らす効果があります。
エイジングサインが出てくる原因は肌のバリア機能の低下てす。
肌の保水力がなくなるため乾燥しがちになり、シワができやすくなるのです。
また刺激を感じやすくなるためメラニン生成も促され、くすみにより肌の色が暗くなるので老け顔になってしまいます。
そんな肌質をアヤナスは改善することができます。
刺激による炎症を抑制するコウキエキスを配合することでくすみの原因であるメラニン生成を抑制し、肌再生を促すコラーゲンの生成をサポートすることで肌にハリを取り戻し、しわをできにくくする効果があります。
このようにディセンシアの化粧品は目的によって使い分けることができます。